神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2017/05/20

FAQ ID        FAQ000056500
カテゴリ 子育て・青少年教育 / 児童館・学童保育
ライフステージ 妊娠・出産 / 保育
質問
保育所について教えてください。
回答

保育所(園)とは、保護者の就労等により家庭での保育が困難な小学校就学前までのお子さんを、保護者に代わって保育する児童福祉施設です。利用希望者の申込受付、審査、決定は区こども家庭支援課及び支所保健福祉課が行います。

■利用できる時間(保育必要量)
保育を必要とする事由や状況により、「保育標準時間」と「保育短時間」の2区分に分けて認定します。
・保育標準時間…施設が定めた11時間のうち、家庭保育が困難な範囲内で利用可能
・保育短時間…施設が定めた8時間のうち、家庭保育が困難な範囲内で利用可能
※開所時間などの設定は各園で異なります。
なお、保護者の勤務時間等により保育時間を超えて利用する場合は、延長保育がご利用になれます。

■延長保育
・保育標準時間外延長…保育標準時間を超えて開所時間内に実施する延長保育                      ・保育標準時間内延長…保育短時間を超えて保育標準時間内に実施する延長保育

保育標準時間外延長の種類
・30分延長…保育標準時間の前後において、30分の延長保育を利用する。
・1時間延長…保育標準時間の前後において、1時間の延長保育を実施する。
・1時間30分延長…保育標準時間の前後において、1時間30分の延長保育を実施する。
・2時間延長…保育標準時間の前後において、2時間の延長保育を実施する。
※延長保育を利用する際は、あらかじめ実施保育所等での申込手続きが必要です。                          
■延長保育料について                                                                       ・保育標準時間内延長の保育料については、利用者負担額表に規定する各階層区分おける保育標準時間と保育短時間の利用者負担額の差額を月額利用とします。                                             ・保育標準時間外延長の保育料については、生活保護世帯や当該年度の市町村民税非課税世帯に該当する方等以外は下記の利用料になります。
30分延長…2,500円 1時間延長…4,500円 1時間30分延長…6,000円 2時間延長…7,500円                                                           ※利用料については、月額であり、上記金額を上限として実施保育所等で異なります。



■その他の保育
保育所(園)の他、神戸市では
・「認定こども園」や「小規模保育」「家庭的保育(赤ちゃんホーム)」
・冠婚葬祭などで、ご家庭での保育が一時的に困難となる児童を、一時的に保育所(園)で預かる「一時保育」
・児童が急な病気などで、医療機関による入院治療は必要ないが、他の児童との集団生活が困難な時期に、その児童を一時的に預かる「病児・病後児保育」

等があります。

<問合せ先> 
各区役所・支所 こども家庭支援課又は健康保健福祉課
・こども家庭局事業課給付係(利用支援担当) 電話:078-322-6923

***** 関連FAQ *****
保育申込みができる基準は何ですか?
保育園の情報がほしい。どこで手に入りますか?
保育所の空き状況を教えてください。
保育料はどれくらいかかりますか?
保育料の決定方法を教えてほしい。

延長保育の利用について知りたい
夜間保育の利用について知りたい。
一時保育について教えてください。
家庭的保育事業について教えてください。
子育てリフレッシュステイについて教えてください。
認可保育園以外で子どもを預かってくれるところはないですか?

担当部局 こども家庭局子育て支援部 / 事業課給付係
電話番号 078-322-6856

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)