神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2017/11/12

FAQ ID        FAQ000019900
カテゴリ 医療・健康・社会保険・年金 / 国民年金
質問
免除を受けている期間の国民年金保険料をさかのぼって納めることはできますか?
回答
免除を受けた期間の保険料については、10年以内であれば、遡って納めることができます。(追納といいます)
追納した期間は、老齢基礎年金の年金額に反映されます。
ただし、2年を経過した保険料については、当時の保険料に加算がつきます。

追納を希望される方はお住まいの区を担当する日本年金機構 年金事務所へご連絡ください。納付書が発行されます。

<問合せ先>
日本年金機構 兵庫 相談・手続き窓口
  東灘年金事務所(東灘区、灘区) 電話:078-811-8472
  三宮年金事務所(中央区) 電話:078-332-5790
  兵庫年金事務所(兵庫区、北区) 電話:078-577-0290
  須磨年金事務所(長田区、須磨区、垂水区、西区) 電話:078-731-4794

***** 関連FAQ *****
国民年金の保険料について教えてください。
担当部局 保健福祉局高齢福祉部 / 国保年金医療課国民年金係
電話番号 078-322-5207

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)