神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2018/04/12

FAQ ID        FAQ000104400
カテゴリ 市政・市民活動 / 選挙
質問
障害のため字を書いたり外出できないが、選挙に投票するにはどうしたらよいですか?
回答
身体に障害のある人が自宅等で投票用紙に記載することができる「郵便等による不在者投票」という制度がありますが、
この制度を利用できる人は、
身体障害者手帳等をお持ちで重度の障害のある人(※障害のある身体の部位と等級により対象となる場合とならない場合があります)
という要件があります。
また、この要件を満たす人のうち、手や視覚にも重度の障害のある人は、本人にかわって、
あらかじめ届け出た人が記載する「代理記載」制度があります。

概要は、神戸市の選挙管理委員会のホームページで紹介していますが、詳細は、お住まいの区の選挙管理委員会にお問合せください。

<問合せ先>
・神戸市選挙管理委員会事務局(神戸市役所1号館23階) 電話:078-322-5816
区役所内 区選挙管理委員会事務局

***** 関連FAQ *****
投票日当日の投票所はどこですか?
選挙の投票所入場券が来ません。投票できますか?
「投票のご案内」を失くしました。投票できますか?
投票日(選挙の当日)に行けないのですが、投票するにはどうしたらよいですか?
出張先・旅行先で選挙に投票するにはどうしたらよいですか?
転出先で選挙に投票するにはどうしたらよいですか?
入院中の病院や老人ホームで、選挙に投票するにはどうしたらよいですか?
自宅で選挙に投票できるのはどういう場合ですか?
選挙人名簿(抄本)を閲覧するには、どうしたらよいですか?
期日前投票をする場合は、何か書類や証明書などが必要ですか?
選挙に投票できるのはどういう場合ですか?
海外に住んでいますが選挙に投票することはできますか?
破産宣告をされたが、選挙で投票できますか?
参考リンク 期日前投票と不在者投票制度 問い合わせ先一覧
担当部局 市選挙管理委員会事務局 / 総務担当
電話番号 078-322-5815

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)