神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2017/12/27

FAQ ID        FAQ000027900
カテゴリ 税 / 市民税
ライフステージ 結婚・離婚 / 結婚
質問
婚姻・離婚による市県民税の手続は必要ですか?
回答
特に手続きは必要ありません。
旧姓で送付した納税通知書がある場合も、そのまま納付していただいて差しつかえありません。

今年の年末調整時(又は今年中の所得について確定申告される時)に、扶養控除や寡婦(夫)控除について申告できる場合があります。
詳しくはお住まいの区の市税事務所市民税担当へおたずねください。

<問合せ先>
市税事務所
担当部局 行財政局主税部 / 市民税課課税指導担当
電話番号 078-322-6401

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)