神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2017/11/23

FAQ ID        FAQ000020900
カテゴリ 医療・健康・社会保険・年金 / 国民年金
質問
遺族基礎年金はどういうときに受けることができますか。
回答
亡くなった方が、次の(1)~(4)のいずれかの条件を満たしている場合に、
亡くなった方に生計を維持されていた「子のある配偶者」または「子」が受け取ることができます。

※「子」とは18歳になって最初の3月末までの子。または、1・2級の障害の状態にある20歳未満の子。

(1)国民年金に加入している方
(2)国民年金に加入していた方で、日本国内に住んでいる60歳以上65歳未満の方
 (1)または(2)の場合、
   ・亡くなった月の前々月までの加入期間のうち3分の2以上の保険料を納めていること
    (免除・猶予期間を含む)
   ・または、亡くなった月の前々月までの1年間に保険料の滞納がないこと。
   が条件です。
(3)老齢基礎年金を受けている方 (注)
(4)老齢基礎年金の受給資格期間を満たしている方 (注)

(注)保険料納付済期間と免除期間と合算対象期間を合算して25年以上の人に限ります。

<問合せ先>
区役所・北須磨支所 国保年金係
日本年金機構 兵庫 相談・手続き窓口
  東灘年金事務所(東灘区、灘区) 電話:078-811-8475
  三宮年金事務所(中央区) 電話:078-332-5793
  兵庫年金事務所(兵庫区、北区) 電話:078-577-0294
  須磨年金事務所(長田区、須磨区、垂水区、西区) 電話:078-731-4797
担当部局 保健福祉局高齢福祉部 / 国保年金医療課国民年金係
電話番号 078-322-5207

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)