神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2018/10/31

FAQ ID        FAQ000012300
カテゴリ 戸籍・届け出・証明 / 婚姻・離婚
ライフステージ 結婚・離婚 / 外国籍の方との結婚
質問
外国人と婚姻する場合は、どのような手続きが必要になりますか?
回答
1)日本において婚姻する場合
戸籍法に基づく婚姻届を行うことにより婚姻が成立します。

■届出人 
婚姻する二人

※届出人とは届書に署名・押印する人で、届書を使者が必要なものと共に提出することができます。その際は、届書を提出する人の本人確認をしています。

■届出先
婚姻する二人それぞれの所在地(一時的な滞在地を含みます)又は日本人配偶者の本籍地の役所
・神戸市の場合、区役所市民課・支所市民課・出張所
・神戸市役所・連絡所・三宮証明サービスコーナーでは受付できません

■届出期間
届けを行った日が婚姻日となります

■必要なもの
・婚姻届 1通
 ※届書に届出人(婚姻する二人)の署名・押印と、証人として成年者二人の署名・押印が必要です。
・日本人の方は、戸籍謄本(戸籍全部事項証明書) 1通
 ※本籍地以外に届出するとき(届出先が神戸市内の区役所市民課・支所市民課・出張所の場合は、本籍が神戸市以外の方のみ必要です)
・外国人の方は、国籍証明書(パスポートなど)と婚姻要件具備証明書(外国語のみで記載されている場合はその訳文、訳者の署名が必要です)

※日本にある外国人配偶者の国の大使館又は領事館で発給されますが、一部の国では発給されない場合があります。そのときは婚姻届を提出しようとする役所にご相談ください。
※外国人の婚姻要件具備証明書の発行、外国で婚姻を成立させる方法につきましては外国の官憲(役所)にお問合せくださるようお願いします。  

2)外国で婚姻を成立させて日本に報告をする場合
■届出人
婚姻する日本人の方

■届出先
本籍地の役所または在外公館

■届出期間
婚姻の日から3ヶ月以内

■必要なもの
 ・外国の方式により婚姻成立した旨の証明書とその訳文(訳者の署名が必要です)
 ・日本人の方の戸籍謄本(戸籍全部事項証明書) 1通
  ※本籍地以外に届出するとき(届出先が神戸市内の区役所市民課・支所市民課・出張所の場合は、本籍地が神戸市以外の人のみ必要です)
 ・届書に押した届出人の印鑑

<問合せ先> 
区役所、支所市民課


***** 関連FAQ *****
日本人が外国で出産や婚姻をした時は何か手続きが必要ですか?
期限切れの消火器はどのように処分するのが正しいですか。
日本人が外国で出産をした時の手続きについて教えてください。
日本で日本人と結婚するのに、「婚姻要件具備証明書」が必要ですがどうやって取得すれば良いですか?(外国...
外国で結婚するのに、「婚姻要件具備証明書」が必要なのですが。(日本国籍の方)
参考リンク 婚姻届 婚姻要件具備証明書 戸籍謄本・戸籍抄本・戸籍記載事項証明書
担当部局 市民参画推進局参画推進部 / 住民課指導係
電話番号 078-322-5072

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)