神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2017/04/09

FAQ ID        FAQ000043900
カテゴリ 医療・健康・社会保険・年金 / 健康診断・予防接種・各種検査
質問
がん検診について
回答

胃がん・肺がん・大腸がん(満40歳以上)、乳がん・子宮頸がん(女性)、前立腺がん(男性)の検診があります。
全て、神戸市に居住する方が対象です。

■胃がん検診
対象者: 満40歳以上(妊婦・妊娠している可能性のある人は除く)
会場: 検診車が地域を巡回(詳細は参考URLよりご覧ください)
検診内容: 問診、胃部間接X線検査(バリウムを飲んでレントゲン撮影・朝食抜き)
検診料: 600円 ※無料対象の方あり(下記より関連FAQをご欄ください)
受診方法: 事前に電話申込をしてください。検診日の1週間前までに受診案内を郵送します。
 <<申込先>>
 兵庫県予防医学協会 胃がん検診係
 電話:078-871-7758 FAX:078-871-8048
 時間:8:30~17:00

■肺がん検診
対象者: 満40歳以上
会場: 指定医療機関(詳細は参考URLよりご覧ください)
検診内容: 胸部直接エックス線検査と喀痰細胞診(朝一番の痰を3日間連続して採取)。
検診料: 1,000円 ※無料対象の方あり(下記より関連FAQをご欄ください)
受診方法: 直接、医療機関へ「神戸市肺がん検診を受診する」旨を伝え、申し込んでください。

■大腸がん検診
神戸市健康診査の集団健診会場に検便容器を持参する「持参方式」か、
検便容器を郵送する「郵送方式」のどちらかで受診できます。
対象者: 満40歳以上
検診料: 500円 ※無料対象の方あり(下記より関連FAQをご欄ください)

【持参方式】
集団健診の申込み時に一緒に申込みます。
健診機関より、検便容器が届きますので、2日に分けて便を採取し、会場に持っていってください。
結果は約2~3週間で郵送されます。

【郵送方式】
住所・氏名(フリガナ)・性別・年齢・生年月日・電話番号を記入し、検査料500円を郵便局の「払込取扱票」で払い込んでいただきます。受付時期は9月~2月を予定しています。検査容器の発送は、11月から順次行います。
検便容器が送られてきますので、2日に分けて便を採取して返送します。結果は約2~3週間で郵送されます。

申込み先:広報紙KOBE11月号に掲載予定

■前立腺がん検診
対象者: 満50歳以上の男性におすすめします。
会場: 集団健診会場で受診できます
検診料: 1,500円 集団健診とセット受診の場合は1,000円
検診内容: PSA(前立腺特異抗原)検査(血液検査)
受診方法: 電話等での事前申込みは不要です。集団健診会場でお申込みください。

■乳がん検診
■子宮頸がん検診
2年に1度の検診となります。詳細は関連FAQをご覧ください。

<問合せ先>
保健福祉局保健所保健課 電話:078-322-6515

***** 関連FAQ *****
女性のがん検診について
神戸市での健康診査について教えてください。
神戸市健康診査・がん検診などの受診費用が無料(減免)となるのはどのような場合ですか?

参考リンク 市民健診(神戸市健康診査、特定健康診査、がん検診等)
担当部局 保健福祉局保健所 / 保健課管理係
電話番号 078-335-2117

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)