神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2013/01/09

FAQ ID        FAQ000137700
カテゴリ 災害・消防 / 資格・講習
質問
応急手当についての講習などを受けたい。
回答
市民救命士講習会として、普通救命コース、小児コース、ケガの手当コース、上級コースと、指導者を養成する救急インストラクター講習があります。
                                                               
■普通救命コース
普通救命コースは、呼吸や心臓が止まったときに必要な電気的除細動(AEDの取り扱い)を含めた心肺蘇生法などの応急手当を3時間で学んでいただく講習です。

■小児コース
小児、乳児の呼吸や心臓が止まったり、食物等がのどに詰まったときに必要な応急手当を3時間で学んでいただく講習です。

■ケガのコース
骨折、外傷などのケガに役立つ応急手当を2時間で学んでいただく講習です。

■上級コース
上記のコースに加えて、体位管理、搬送法などを8時間で学んでいただく講習です。(一定の頻度でAEDを使用する可能性のある方向けの内容を含みます)

■救急インストラクター講習
より高度な応急手当及び指導技法が習得でき、地域や事業所などにおいて応急手当を普及、指導していただく「救急インストラクター」の資格を24時間(3日間)の講習で取得できます。

<問合せ先>
市民防災総合センター 市民研修係 電話:078-743-3799
担当部局 消防局市民防災総合センター / ー
電話番号 078-743-3771

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)