神戸市
神戸市総合コールセンター よくある質問と回答

 ライフステージから探す


 カテゴリから探す


    (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


  FAQ詳細

最終更新日:2018/03/18

FAQ ID        FAQ000050400
カテゴリ 医療・健康・社会保険・年金 / 国民健康保険・福祉医療
質問
交通事故にあったとき、国民健康保険で治療は受けられますか?
回答
・交通事故など第三者(加害者)から受けた傷病は、加害者がその治療費を負担するのが原則ですが、
 被害者の方が国民健康保険を使って治療を受けることもできます。
・国民健康保険を使う場合は、必ず「第三者行為による傷病届」等の必要書類を住所地の区役所・支所に提出してください。
 自己負担額以外の国民健康保険で負担した治療費(7割~9割)を後日加害者に請求するために必要になります。

!注意!
交通事故による怪我などで国民健康保険を使った場合、示談をする前にご相談ください。
国保が立て替えた治療費は被害者にかわって国保が加害者へ請求します。

■届出に必要なもの
・第三者行為による傷病届等(様式は区役所・支所においています。若しくは神戸市国民健康保険のホームページにも掲載しております。)
・交通事故証明書(自動車安全運転センターが発行します)

<問合せ先>
各区役所保険年金医療課国保年金係・支所市民課国保年金係
参考リンク 交通事故等にあったら  http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/insurance/kyufu/06.html
担当部局 保健福祉局高齢福祉部 / 国保年金医療課国民健康保険係
電話番号 078-322-5206

この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)